News | お知らせ

当サロンで使用する「量子水」について

2015年11月14日

量子水について

大南庵ではお客様の飲料水として「量子水」を使用しております。
量子水とは、ステンレスで作られた装置を通水することで生成された、特別な水です。

量子水の特徴と効能

  • ◆デトックス効果

    ―原水の2倍程度の界面活性力を持つ量子水を飲む事によって、体内の脂肪分を溶かし排出したり、血管内にあるコレステロールなども溶かす効果もあります。その他にも、汚れが取れやすくなるため通常の半分の量の合成洗剤でも汚れが落ちるという効果もあるそうです。

  • ◆残留塩素の無害化

    ―アトピーのような皮膚に問題がある方がお風呂・シャワーに用いても症状の悪化がありません。
    ※残留塩素が減少するという意味で、無くなる訳ではありません。

  • ◆細菌に対する抗菌力

    ―電子の力が作用して、瞬間的に細菌(黄色ぶどう球菌、レジオネラ菌、サルモネラ菌)を減菌しているのではないかと考えられています。

  • ◆活性酸素(ヒドロキシラジカル)の除去

    ―細胞膜や遺伝子を傷つけ、あらゆる病気の原因になったり、老化を促したりすることで知られている活性酸素を、量子水に含まれる水素の力で除去します。 水素は体に必用な酸化力の弱い活性酸素とは反応しないで、細胞や遺伝子を攻撃する酸化力が強い悪玉の活性酸素であるヒドロキシラジカルを選択的に還元(無害化)します。
    ※酸化力の弱い活性酸素は、血管の拡張、神経伝達、精子の形成、ガンの防御、免疫力の増加等、体に必要な働きもします。

  • ◆乳酸菌の増殖

    ―酵素の力が働きが活性化され、乳酸菌の増殖を促し腸内環境を整えます。

  • ◆悪臭の除去軽減

    ―静菌効果があるため、雑菌の繁殖を抑え、悪臭などを軽減する効果があります。

  • ◆疲労回復

    ―水素・酸素・炭酸ガスを多く含んでいます。

  • ◆抗がん剤の副作用軽減

    ―抗がん剤の主成分はシスプラチン(抗悪性腫瘍剤)であり、その副作用を軽減させた実験の成果が出てきました。(体重減少効果を抑制/腎機能低下を軽減)
    ※シスプラチンの抗腫瘍効果は抑制されない。

ominami027

↑ページの先頭へ戻る

Page Top